未分類

【辛口】マッチングアプリウィズ(With)の評判・評価ってどうなの?口コミも紹介!

ウィズ(With) アプリの評判・口コミを徹底解説 (1)

「ウィズ(With)は良いってよく聞くけど、本当……?」
「ちゃんと出会えるアプリなの?」

など、マッチングアプリのウィズ(With)に疑問を抱いていませんか?

せっかくお金と時間を使ってアプリを始めるのだから、ちゃんと安心して出会いを見つけられるものを使いたいですよね。

そこでこの記事ではウィズ(With)について、筆者が実際に使った体験談やインターネットの口コミ情報を元に、アプリの実情を紹介します!

  1. 筆者の実体験レビュー
  2. インターネット上の口コミ
  3. おすすめできる人・できない人
  4. 使うメリット・デメリット
  5. 登録方法や使い方
  6. 他のマッチングアプリとの比較

などについて説明しているので、これからウィズ(With)を使って素敵な異性と知り合いたい!と考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

 

【体験談】Withアプリを辛口レビュー

ウィズ(With)は、上場企業である株式会社イグニスが運営しているマッチングアプリです。

テレビやYouTubeで活躍しているメンタリストのDaiGoさんが監修しており、心理学を使った恋愛診断などが人気を集めています。

こちらでは、そんなウィズ(With)を合計で2年以上利用している筆者が、アプリの実情についてレビューします!

  1. 出会いやすさは?
  2. どんな子がいる?
  3. コストパフォーマンスは?

という、疑問について解説するので、ぜひご確認ください。

1.女性との出会いやすさは◯!人数は少ないが、成功率が高い

ウィズ(With)は、他のアプリと比べても出会いやすいアプリです。登録者数的には1,000万人を超えるペアーズなどと比べると劣ってしまいますが、1人あたりの出会いにつながる成功率は高いと言えます。

その理由は、以下の2つです。

  1. 性格診断を元にマッチングができるので、相性が良い人を見つけやすい
  2. 婚活に真剣な女性が多い

特に2の「婚活に真剣な女性が多い」という点に関しては、かなり身を持って実感できました。他のアプリだと気軽な出会いを探しているからか、返事が適当なことも多いのですが、ウィズ(With)の女性は真剣にやり取りを続けてくれます。

「とにかく出会いの分母を増やしたい」と考えるなら他のアプリが良いですが、1人1人と真剣に接したいと考えている方には、かなりおすすめです。

2.女性の質は◯!女性人気が高いので、かわいい子も多い

他のアプリと比べても、ウィズ(With)は女性の質が高いと感じました。

恋愛心理学を用いたアプリということで、女性人気がかなりあるからだと考えられます。使っていると「こんなかわいい子とマッチングできるの?」と思う機会が多いです。

またみんな婚活に真剣なので、良い出会いにつながる可能性はかなり高いでしょう。

ただしかわいい女性は競争率も高いので、気長にコツコツ続けることが大切です。

3.コストパフォーマンスは◎!値段の割にアプローチできる数が多い

ウィズ(With)のコストパフォーマンスは、かなり高いです。

1ヶ月2,000円~3,000円の課金で、毎日かなりのアプローチをかけられます。

毎月月初にもらえる30ポイントと、ログインボーナスでもらえるポイントを合わせると、それだけで100人分です。

さらにWith独自の恋愛診断に答えると、相性が良い相手に毎日10人まで無料でいいねを送れます。

つまり毎月少なくとも400人にはアプローチがかけられるので、値段の割にかなり出会いにつなげやすいです。

「他のマッチングアプリではうまくいかなかった……」という人に対しても、かなりおすすめできます。

ウィズ(With)利用者のネット上の悪い&良い評判・口コミまとめ

こちらではウィズ(With)利用者のネット上での口コミについてまとめました。

環境や住んでいる地域によって使い勝手は変わるので、口コミを参考にしつつ、自分にあっているかどうかを確かめてみてください。

ウィズのネット上の良い評判・口コミ

ウィズのネット上の悪い評判・口コミ

ウィズを利用するのがおすすめな人

ウィズ(With)がおすすめできる人の特徴は、以下の5つです。

  1. 性格や恋愛診断が気になる
  2. 婚活への真剣度が高い
  3. できればあまりお金をかけたくない
  4. マメにメッセージのやり取りができる
  5. 趣味や好みの価値観を合わせたい

ウィズ(With)は他のアプリと比べてもかなり真剣な利用者が多く、ちゃんと将来を見据えられる人と出会いたいと考えている方にとってはかなりうってつけです。

料金も1ヶ月2,000~3,000円と安めの設定なので、気軽に始められます。

自分の好きなものをアピールできる『好みカード』や恋愛診断などで、相性が良い相手を見つけられるのも魅力的な特徴です。

ウィズを利用するのがおすすめできない人

以下の人には、ウィズ(With)をあまりおすすめできません。

  1. メッセージよりもとりあえず会う派の人
  2. ネット上での顔出しに抵抗がある人
  3. 遊び目的の人

ウィズ(With)は真剣な人が多いからか、ちゃんとメッセージを重ねてから食事に行くことを求められます。

なので「とりあえずご飯に行きたい!」と思っている方や、遊び目的の方にはあまりおすすめできません。そのような方は、デーティングアプリのダイン(Dine)を使ってみてください。

また、インターネット上で知り合うという性質上、顔写真はかなり重要です。ネットに写真をアップしたくないという方は、街コンや婚活パーティーなどの出会いの場のほうが適しているでしょう。

ウィズ(With)を使うメリット・デメリット

こちらでは、ウィズ(With)を使うメリット・デメリットについて解説します。

良い面と悪い面、どちらにも目を向けて利用を検討してみてください。

ウィズを使うメリット

ウィズ(With)を使うメリットは、以下の5つです。

  1. 自宅で気軽に出会いを見つけられる
  2. 相性の合う人と出会いやすい
  3. 共通の話題を見つけやすい
  4. 心理学に基づいたアドバイスがもらえる
  5. 真剣な出会いにつながりやすい

ウィズ(With)はメンタリストDaiGoさんが監修しているアプリなだけあって、ちゃんとした心理学に基づいたマッチングが可能です。

ちゃんと要所要所でアドバイスももらえるので、普通に使っているだけで返信率が高いやり取りができるようになります。

ちゃんとアプリに取り組める人にとってはかなり使い勝手の良いアプリなので、非常におすすめです。

1通目のメッセージまでは完全無料で使えるので、まずは雰囲気を掴むためにもダウンロードしてみてください。

ウィズを使うデメリット

ウィズ(With)を使うデメリットは、以下の3つです。

  1. 会うまでに時間がかかる
  2. マメに使わないと損が大きい
  3. 地方だとアプリを最大限に活かせない

ウィズ(With)はアプリの特性上、ちゃんとメッセージを重ねてから実際の出会いにつながります。なので会うまでにそれなりに時間がかかると思っておきましょう。

また1日に10人まで無料でいいねを送る機能やログインボーナスをフルに使うには、毎日アプリを起動しなければなりません。いいねが溜まっていくわけではないので、注意が必要です。

そして登録者人数は他のアプリと比べてもあまり多くないので、地方だと人が少ないという可能性が考えられます。人気のアプリなので今後増加していくとは思いますが、すぐに婚活を始めたいのであればペアーズ(Paris)などの人が多いアプリを使ってみてください。

【こんなに違うの?】ウィズ(With)の月額料金を支払い方法毎に比較

こちらでは、ウィズ(With)の料金について解説します。

ウィズ(With)は、支払い方法によって金額が大きく変わるアプリです。しっかりとチェックして、損をしてしまわないようにしてください。

支払い方法別ウィズの月額料金一覧表

ウィズの月額料金を支払うならクレジットカードがおすすめ

ウィズ(With)を使うなら、クレジットカードが最もおすすめです。

Apple IDやGooglePlay決済と比べると、1ヶ月あたり20~30%近く料金が安くなります。

どうしてもクレジットカードが用意できないという方以外は、クレジットカードでの登録がお得です。

ウィズの退会方法は簡単なので安心

「3ヶ月とか6ヶ月で登録すると、退会を忘れて更新されそうで怖い」と思うかもしれませんが、ウィズ(With)の退会方法はとても簡単です。よって忘れること無く、辞めたい時にすぐに辞められます。

まず、有料会員を解約したい場合は、以下の手順です。

  1. アプリ右下の『マイページ』をタップ
  2. 画面上部の『会員ステータス』をタップ
  3. 画面下部の『有料会員解約はこちら』をタップ

これで無料会員に戻れます。

アプリに情報は残したままなので、持っているポイントなどは引き続き利用可能です。また婚活に復帰したい時に有料会員になれば、無駄に料金を支払わずに済みます。

もし「情報すべてを抹消したい」という場合は、退会を行いましょう。

退会方法は以下のとおりです。

マイページから『各種設定』をタップ

画面真ん中の『退会』をタップ

注意事項の確認や、退会理由・アンケートを入力します。

ちなみに退会すると、30日間は再登録できないので注意しましょう。

ウィズと他のマッチングアプリ3つをを徹底比較

(ここも私が作成します)

ウィズの登録方法と使い方

こちらでは、ウィズ(With)の登録方法と使い方について紹介します。

まだダウンロードしていないという方は、以下のリンクからダウンロードしてください。

2020年現在、Facebookアカウント(友達10名以上)もしくは電話番号での登録が可能です。

個人の情報を入力していきます。

  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • 居住地
  • メールアドレス

次に、プロフィールを入力します。後からでも変更可能なので、あまり悩まずに入力しましょう。

次はプロフィール写真です。ウィズ(With)では写真がマッチング率を高めるのにとても重要なので、自分の魅力が最大限に引き出されるものを使いましょう。

無ければ後からでも登録できます。

ここからは、メンタリストDaiGoさんが使い方を説明してくれます。

流れに沿って登録していくだけでOKです。

具体的な画面の説明も、DaiGoさんが教えてくれます。

ここまで来たらあとは自由なので、自分が好みの相手にいいねを送ってみてください。

マッチングアプリウィズ(With)に関するFAQ

こちらでは、ウィズ(With)の利用についてよくある疑問についてお答えします。

1. ウィズにサクラやヤリモク(体目的)はいない?

ウィズ(With)にサクラはいません!そもそもサクラは、賑わっていないサービスを盛り上げる目的で会社が雇うものです。

ウィズ(With)に関してはすでに数百万人の登録者がいるので、サクラを雇う必要がありません。よって安心してアプリを利用できます。

ヤリモクに関しては、0とは言えません。真剣なアプリなのでみんなちゃんと出会いを探しているのですが、中にはワンナイトを目的とした人も存在します。

ランチデートの約束を取り付けるなどして、ヤリモクとの出会いは未然に防ぎましょう。

2. ウィズを使っていることは友達にバレる?バレない?

ウィズ(With)を使っていることは、友達にはほとんどバレません!

Facebookを使って登録すると、Facebookでつながっている友達は表示されないように設定されています。もちろんFacebook上に公開されることもありません。

唯一考えられるのは、近くに住む友達がウィズ(With)を使っていて、一覧に出てくるという点です。

このケースに遭遇した場合は、相手をブロックすれば、自分の情報を見せずに済みます。またVIPオプションにはプライベートモードがあり、一覧に表示させないような機能もついているので、不安な方はそちらを使いましょう。

3. ウィズに既婚者はいない?

ウィズ(With)に既婚者がいる可能性は、0ではありません。身分を偽って使っている人も、多からず存在するようです。

既婚者はトラブルのもとなので、運営に報告すれば一発でアカウント削除の対処を行ってくれます。

なかなかこちらの予定に合わせてくれない、仕事中に会おうとしてくるなど、少しでも「既婚者かな?」と思う要素があれば、連絡を辞めてしまいましょう。

4. VIPオプションってなに?必要?

VIPオプションは、有料会員とは別に契約することで、アプリを有利に使えるようになる機能です。

具体的には、以下の機能が使えます。

  1. プライベートモード
  2. 好みカードにコメントしている人を探せる
  3. VIPオプション限定のコラムが閲覧できる
  4. メッセージの既読がわかる
  5. 相手の返信率や主な返信の時間帯がわかる
  6. フリーワード検索など、検索機能が強化
  7. 一覧の並び替え条件が増える
  8. ログインのステータスを隠せる
  9. もらえるいいね数が増える

と、盛りだくさんの内容です。

とはいえ毎月2,900円の料金が発生するので、別に使わなくても問題ありません。

普通に使うだけでも、十分マッチング可能です。

もし「もっと効率よく出会いを見つけたい!」と考えている方や、金銭的に余裕がある方は使ってみると良いでしょう。